メニュー 閉じる

カテゴリー: 雑記

寝正月(笑)…からの、実家だんらんw

今日は寝正月でした(笑)
0時過ぎてからあけおめいっぱいして、寝て、起きたらなんと15時(笑)
そして、いきなり実家から電話。

お年玉!で母にHDDレコーダーをプレゼントしたのですが、
接続が良く分からないから教えてコールでしたw
地デジ化で録画ができなくなってて、そのまま長く経って…

最近の家電はメニューが複雑になりすぎてて理解が難しいようで。
そんなわけで、安くて使い勝手のいいやつを見繕って、買ってあげたのです。
田舎なのでTVぐらいしか楽しみが無い母には嬉しかったようです。

その電話のあとは、妹も帰省してきてわいわいと。
ちなみにレコーダーの費用を出したため自分は帰省はしていませんw
なので、ビデオチャット繋ぎっぱなしにして一家だんらんに参加(笑)

こんな正月はもう10年ぶりぐらいなんじゃないかな…
いつもなら、カウントダウンに行って、寝て、おきてまた新年イベントとかそんなスケジュールな年が多くてw

なのでまあ、関東と広島を繋いでデジタルだんらんです。
妹が感心してましたw
父も「一緒にいるみたいだなー(笑)」って喜んでくれました。
母ももちろん、楽しそうでなによりでした。

そういえば、妹は結婚したのに一人で帰省してて意味不明なんですよねー。
朝は旦那の実家に挨拶して初詣してきたようですが。
夜は自分だけ自分の実家にw
…ゆるい(笑)
まあそれぐらいのほうが、夫婦は長くやっていけるのかもしれませんねw

そんな元日でした。
明日、近くの神社に行こうかどうか…考えてます。
人ごみ好きじゃないので、ゆるくゆるく(笑)

あけました!2014年!

あけましたー!!
あけましておめでとうございます♪(´▽`)

昨年お会いできた皆様、Twitterで絡んでくださったみなさま、
ありがとうございました~☆

まったりゆっくりですが今年もよろしくお願いします!!
イベントとかにも、もっと顔を出せるようにがんばります~w

今年は初日の出で発電します!!(笑)

ソーラーパネル

JUMBLE-BOX THEATER VOL.3

DSC_0420
最近書いてないイベントの話題を、たまには書いてみますw

今日はオムニバス劇+ゲストステージという面白そうなところに行ってきました。
劇団鴉霞(からすか)さんの、「JUMBLE-BOX THEATER VOL.3」。
目当てはゲストのほうのsizu&hashiriのステージだったんですけどねw

明大前駅から徒歩10分ぐらいの「宇宙館」さんという会場。
めちゃくちゃ住宅街のど真ん中www
GPSに100%頼ってなんとかたどり着きましたが、紙の地図ではたぶん会場に到着できなかったと思います…(笑)

そして中身のお芝居はというと、これがなかなかいいセンスで笑わせてもらいました。
いや、だいぶ面白かったです(笑)
オムニバスってあんまり見に行ったことがなかった気がするけど、なかなかいいですね。

sizu&hashiriは昼と夜の劇の間のゲスト枠。
昼夜どっちも…とはいかなかったので、夜だけこそっと見てきました(笑)
お昼はお着物だったそうだけど、夜はこんな感じの衣装。
DSC_0424
ひらひらしてて良いです(笑)
「DOLL」っていう、美弥乃静ちゃんオリジナルのストーリーを音楽にのせたステージ。
歌と語りが一緒になった、ありそうでなかなかない感じのステージが良いのです。

本編がオムニバスだったので世界観が変わっても違和感もなく、良いステージでした。
最後にあいさつして帰宅にゃんこ。
DSC_0421

以下おまけ。

実は今回、下北沢から井の頭線で行ったんですが…小田急下北沢駅の地下化で駅構内がものすごい分かりにくくなってました。地下の途中にはこんな絵が。
DSC_0425
「将来の緩行線(上り線)」がここにできるそうで、まだまだ工事は途中なんですね…。

新・急行ホームはさらに下の階。
地上ホームも狭かったけど新しいホームもかなり狭いです。
安全柵も(まだ?)ないし、今後もなるべく使いたくない駅の筆頭になりそう。
DSC_0427
深い深い、地下急行ホームへの階段…
京葉線東京駅とか大江戸線みたいな感覚を覚えてしまいましたw

fedora19にifconfigが入ってない

けっこう前に構築したサーバーで、普通にifconfigを叩いたら、まさかのnot found.

「は!?」 …と思って、

# netstat -i

を叩くも、こちらもnot found.
なんか攻撃受けてrootkitでも突っ込まれたんじゃないかと心配になったり、
とりあえず(笑)リブートしてみたり、

# find / -name ifconfig

なんてやってみても存在してません。

どうやらインストーラでNICまわりを全部初期設定しちゃってたみたいで、今まで「たまたま」叩く機会がなかったようです。
これらはnet-toolsというパッケージに入っているようなので、yumでインストール。

# yum install net-tools

そんでもって、

# ifconfig -a

今度は無事、NICの情報が表示されましたw
どうやらfedora18や19あたりを最小限でインストールしちゃうとこんなことになるようです。

あーびっくりしたw

みくりん、冬のHDD大増設まつり。

DSC_0349

こんばんにちは!(何w
10~11月は元気がなかったみくりんですが、今月は元気ですw
というか、やーっと元気が出てきた…という感じ。
まあいろいろありますね。。

そんな感じですが、冬のぼーなんとかで…
今年はHDDを更新してみることにしました。

実はうちのファイルサーバーは250GBとか500GBをたくさん繋いでいる状態でして。
なんというかもうかなり古いし、電気食うし、熱いし…
で、懸案の一番手、「電力消費対策」にポイントを置いた対策に乗り出しましたw

今年は電気代が夏のピーク時、なんと4万円越え!?
などという状態だったので、250GBなんかやめて「省電力大容量な3TB-HDD大増設」です。
ファイルサーバーも搭載可能本数が足りてないせいで、なぜかマシン2台体制だったりしてます…。
なので、これは容量をまとめれば1台減らせる…!!!! ←

よって…正確には増設ではなく交換で、電気料金をがっつり減らす作戦です(苦笑)
(ソーラーパネルも活躍してくれているけど、やっぱり消費量が減らないとね…)

ただ、HDD購入にはちょっとトラウマがありまして。。
実は、2年前ぐらいにSeagate製3TB-HDDを3本ほど買ったものの、2本がすぐに故障し、もう1本がS.M.A.R.T.エラーで半死半生の状態に。。
データ少し入れてしまっていたこともあって、メーカー交換もしたくなかったため、さらに2本追加(やはりSeagate…)という厳しい思い出がありました。
いやーあれはつらかった。。

でも250GBが6本とかいうのは、「容量単価」ならぬ「容量維持単価」が高すぎなので…大容量HDDへの更新が悲願なのです(苦笑)

そんなわけで前回の教訓から、今回はWestern Digitalで試してみることにw
買ったのはこれ。

【Amazon.co.jp限定】WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】

の、Amazonじゃない版。(あれw)
ちょっと前まで10,500円ぐらいだったんだけど…今みるとちょっと高い感じ…(´Д` )
1万円台前半なら買いどきなんですかね。。
(2年前は9800円で買えたんだけどな…)

とりあえず、今からぶっさして祈る、「Plug and Pray」の儀式です(笑)

ちなみに、デスクトップ向けの「WD Green」よりも、もう少しだけ耐久性が高くて、NASのような24時間稼動を考慮して設計されているといわれる「WD Red」も検討しました。
これ。

WD Red 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EFRX

だがしかし、価格が14,000円超えてくる感じで。(2013/12/12時点)
複数本買ったらかなりの差。
そこまでしてもまあ、HDDって壊れるときは壊れるわけで…
やっぱりWD Greenで安くしておいて、壊れたら買い換えればいいやと(1本ぐらいならね…)WD Greenにしちゃいました。
やっぱりねぇ…導入コスト優先ですよ庶民は。。

そんな感じです。

さらに今回は、HDD同士の共振対策として、RAID構成で同時アクセスするHDD×4本を「縦に重ねる」のではなくて…「水平に横に並べる」配置にしてみました。
まあ、ケースがラックマウントになったからできるんですけどw
どういうことかというと、こんな感じ。
image
これで、HDD内の円盤が同じ方向にほぼ同じスピードで回転しても中心軸が離れているので、お互いの影響が少ないのではないかと思うんです。
(専門家ではないので正確にはわかりませんが…)

あとはやってみるのみw
これでRAIDを組んでみようと思います。

今はまあ、あまりHDDが安い時期ではないと言えますね…。
それでも、この冬に「やっぱNASを導入しようかな~」なんていう方は、HDD自体のコストだけでなく、ケースの構造にも気をつけて選ぶのをおすすめします。

PCベースじゃない専用のNASだと「ぎっちり型」の搭載しかできませんけども。。 (笑)
こういう奴ね…

QNAP TurboNAS TS-421

まあこれはこれで、いいんですけどね、専用機だし。
何よりコンパクトだし。

とりあえず、WD Greenでも安定するようなら、またレポートしたいなーと思ってます。
あまり期待しないでお待ちください(笑)

くるくる回る星☆つくったー(その2)

前回作ったやつの改良ですw
その1はこちら

スマホで見たら回転が速すぎたのでw
少し遅めのも作ってみましたー。
animstar1animstar2

もうちょっとフレーム増やさないとだめかなぁ?
右のやつでやっと回ってるように見えるくらい。

というわけで、がんばって4フレームから8フレームに増やしてみたのがこちらw

animstar-8fanimstar-8fs

ちょっとぬるぬるになりました?(笑)

と思ったけど、やっぱりWAIT少ないとスマホとかではだめっぽい?
見くらべると、iOS・Safariは動作ばっちり…あれw
Androidは駄目…( ̄∀ ̄;)

平均すると8フレームの速いほう(左)が、いちばんよさそうですw

★気に入ったらご自由にお使いください。(コピーフリーです♪)

Xperia rayの悩み…内部ストレージ420MBの壁。

image
愛用のXperia rayちゃん。
内部ストレージがですね、たったの420MBしかないのですよ…

。・゜・(ノД`)・゜・。

      。・゜・(ノД`)・゜・。

Androidでアプリを入れるとまず、この内部ストレージを使いますね。
そこから、外部SDカードなどに移動できるアプリはそちらに移して使える…という構造なのですが。

一応32GBのmicroSDカードを挿してるものの、SDに移動できないアプリが結構あって全部入れられず、必須アプリに絞って使用頻度の低いものは消して消して…しながら使わざるを得ないという悩み。

アプリが使うデータもこの内部ストレージに置かれるので、気がつくと容量オーバーで端末フリーズ…なんてことも何度かありました。。
これあかんやつやわー。

最近の端末ならもっと内部ストレージも容量多いのかなぁ?
iOSだとそういう、「内部ストレージの壁」みたいなのがないようですが、
Androidはこの内部ストレージ容量で「すべてが決まる」印象。

他のAndroid端末もこんなもんなの?って思い始めています…

そんなrayちゃん、今もってまだまだ接続は3Gオンリー。
だけど遅くはないので、そこは気に入ってる面でもあるのですよ。

何より大きさがガラケーとほぼ同じくらいの超ミニサイズ!
これが個人的にはGoooooood!! ( ̄∀ ̄)b

今時はタブレットクラスの巨大端末だらけになってますので…
絶滅しそうだけど貴重な端末のひとつなのです。

ただ、いろいろ最近の端末を見て回った結果、

・一番小さめなスマホはiPhone。
・安いスマホといえばiPhone。
・インチあたりの解像度高めのスマホはiPhone。
・音楽データの扱いが比較的ラクなのもiPhone。

Apple嫌いなんだけどなあー(´Д` )
検討で重視する項目が全部iPhoneにもっていかれました…

3Gは今後LTEに押し縮められていくんだろうなぁって考えたり、サイズもそこそこ小さめで解像度高めなのが欲しいなぁ…っていうとiPhoneしかないと現実。

むきー(>皿<;)

でもやっぱり冒頭の内部ストレージの不足の問題はつらいです…
そろそろ日々のストレスが深刻。

ちっこくてストレージ多めのいい端末、出ないですかねー。
しばらく出そうにないので、年内くらいに一旦iPhoneにしてしまうかも。

うーん…

悩みはつづく。。

#たぶんぼーなすぐらいまではつづく…

コメント受付再開について

SPAMコメントが大量にきていたもので…
コメント受け付けできない状態になっていましたが、
本日再開しました。

まあコメントいただけるような記事も書けていないのですが(笑)

承認制になったので、こちらで確認するまで反映されませんが
よろしくお願いします。

てへ(・ω<)

生体認証スマートフォンの脆弱性

生体認証って、もうすでにそこらじゅうで突破されているの、知っていますか?
指紋認証と手のひら静脈認証、あと網膜スキャンなどが有名ですね。
どれも、絶対に変更することのできない唯一のものです。

このうち、もっとも弱いのは指紋認証。
なぜか?

スマートフォンをあなたは指で毎日突っついていませんか?(笑)

そこで、端末の表面で採取した指紋を○×○×っとすればすぐに偽物の指が作れます。
はい完了。

もちろん、ちょっとした「どうぐ」が必要ではありますが、指紋採取はさほど難しい技術ではありません。

iPhoneなんて裏もガラス(または樹脂←new!)なのでいっぱい指紋ついてますね(笑)
オフィスなら、ターゲットの人の席に行って、マウスやキーボードを拝借すれば数十秒で指紋GET。
(もちろん100%ではありませんが)

というわけで、指紋認証を目当てにiPhone5Sに買い換えるのはあまり得策ではないと思います。
たぶん4桁のパスコードより弱いです。

それでも持ちたい人は、端末に指紋がつきにくい指を認証に使いましょう。
…足の指とか(笑)