みくにっき。

≪前のページ | main | 次のページ≫

2014/02/12(Wed) :

Windowsで「インターネット時刻」を設定しても、ぜんぜん時間が合わない問題の回避策

image
せっかくWindows自身が持っているWindows Timeで時間を合わせたいところですが、それだとなぜか1週間に1回しか時計が合わない設定になっているとのこと。
おなじみのこの画面で設定し、今すぐ同期…しただけではダメなようです。

タスクスケジューラを起動して、[タスクスケジューラライブラリ] - [Microsoft] - [Windows]-  [Time Synchronization] 配下にある Synchronize Time を選択します。
すると、通常ここに設定があるのですが、1週間に1回ではPCの時計はかなりずれます。

というわけで、そんなの無効にして10分間隔ぐらいで合わせたい、というときにどうすればいいのか。
画面右下から「日付と時刻の調整」というのを開くと、「インターネット時刻」というのがあるんですが(最初の画像)、Windowsを再起動するとなぜか時刻が合いません。

原因はこれのようです。

Microsoftサポート: Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のスタンドアロン環境で Windows Time サービスが自動的に起動しない
http://support.microsoft.com/kb/2385818/ja

レジストリで10分間隔に設定しても、ドメインに入ってないPCは、Windows Timeサービスが正常に起動しないため、デフォルト設定では(実質的に)時計を正確にはあわせられない状態になっているわけです。

この情報から、回避策は下記の手順で良いでしょう。

(1)タスクスケジューラを起動して、[タスクスケジューラライブラリ] - [Microsoft] - [Windows]- [Time Synchronization] 配下にある Synchronize Time を選択します。
これを無効にします。

(2)コマンドプロンプトを右クリックして、管理者として実行します。
以下のコマンドで、トリガー開始を削除します。

sc triggerinfo w32time delete

(3)レジストリエディタ「regedit」を起動してポーリング間隔を設定します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\System_CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient SpecialPollInterval
HKEY_LOCAL_MACHINE\System_CurrentControlSet\Services\W32Time\Config UpdateInterval
について、
10分なら10進数で600(秒)に変更する。
1時間なら60*60=3600(秒)。

(4)日付と時刻の設定を開き、「インターネット時刻」を選択します。
「設定の変更」から、NTPサーバのアドレスかIPアドレスを入力、「今すぐ更新」を何度か押して時刻を合わせ、OKを押します。

(5)サービスを開き、Windows Timeサービスの設定を開きます。
サービスの開始が「自動」になっていることを確認します。「手動」になっていれば「自動」にします。

(6)Windowsを再起動して、インターネット時刻の設定を再度確認します。
「Windows Timeサービスが起動していない云々」の表示がなく、「時計は正常に~と同期しています」と表示されればOKです。
「スケジュールに従って~云々」と表示されるときは、タスクスケジューラの設定から再確認しましょう。
念のためサービスを開き、再起動後もWindows Timeサービスが開始していて、自動起動になっていることを確認します。

これで時刻同期を任意にコントロールできるようになりますね。
Windows8/8.1や、Windows Serverでも同様なので、やはりscコマンドとレジストリ設定で同じように設定しましょう。

やれやれですね。

※注意!
同期間隔を短くするとサーバーにそれだけ負荷がかかりますので、短くするときは相手先に迷惑をかけないように、ISPなどで用意されているNTPサーバなどを利用するようにしましょう。

自分と同じ設定で、数億台のPCが10分間隔で1つのNTPサーバにアクセスする、というような状況を考えてみてください。どれだけ迷惑か分かります。
できれば遠くのサーバよりも近いサーバのほうが良いに越したことはありませんので、同期先の設定はよく検討してくださいね。



2014/02/08(Sat) :

雪だー!!ソーラーパネルの雪おろしだー!!

事前の予報どおり、今日は…

雪だー!うおー!><

なんか、あの、うちのあたりは20cmぐらいつもってます。。
関東でこんな雪は久しぶりですねー。

そこでまず、

ソーラーパネルの雪おろし!!!!!
DSC_0533

雪だと光がよく拡散するので、曇りでもちょっとぐらい発電するはずなのです…
なのです…、と、信じたいwww

だけど、このような雪が付着していては当然、発電は無理。

というわけでいざ勝負!
雪おろしを開始!

道具はもちろん、魔女宅でおなじみの…

デッキブラシ!!(笑)

DSC_0525

あと風車も雪おとしです!ww

風があるのに回らないなど言語道断ゆるすまじ!(暴風雪だけど)


風車の状態はこんなかんじ。
DSC_0532

微妙な風で回る「垂直翼タイプ」なので、この状態では、、

せっかくの風で回らないので台無しです。(だから暴風雪だと)

作業すること、20分。
とりあえず、パネルと風車から雪を落としました。

そして10分。

またつもりました…(´Д` )

だめじゃん。。。

お湯でもぶっかけるかなー(何

щ(゚Д゚щ) ヒィー




その後。

水をぶっかけようとしたら、

自分にぶっかかりました(涙)


お風呂に入ろう。。。

≪前のページ | main | 次のページ≫


Calendar

<< Feb, 2014 >>
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 

New Entries

Categories

Recent Comments

Archives

過去の記事▼

Feed

RSS1.0 XML Feed

RSSリーダーにドラッグ&ドロップで登録すると記事を読めます。よろしくです♪

おすすめ


ピュアニーモ キャラクターシリーズ No.076 ガリレイドンナ 星月・フェラーリ 完成品ドール[アゾン]《04月予約》


ガリレイドンナ もふもふミニタオル 星月


ガリレイドンナ 缶バッジ 星月・フェラーリ


Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 発売記念パック 窓辺ファミリーバージョン