みくにっき。

≪前のページ | main | 次のページ≫

2013/12/21(Sat) :

JUMBLE-BOX THEATER VOL.3

DSC_0420
最近書いてないイベントの話題を、たまには書いてみますw

今日はオムニバス劇+ゲストステージという面白そうなところに行ってきました。
劇団鴉霞(からすか)さんの、「JUMBLE-BOX THEATER VOL.3」。
目当てはゲストのほうのsizu&hashiriのステージだったんですけどねw

明大前駅から徒歩10分ぐらいの「宇宙館」さんという会場。
めちゃくちゃ住宅街のど真ん中www
GPSに100%頼ってなんとかたどり着きましたが、紙の地図ではたぶん会場に到着できなかったと思います…(笑)

そして中身のお芝居はというと、これがなかなかいいセンスで笑わせてもらいました。
いや、だいぶ面白かったです(笑)
オムニバスってあんまり見に行ったことがなかった気がするけど、なかなかいいですね。

sizu&hashiriは昼と夜の劇の間のゲスト枠。
昼夜どっちも…とはいかなかったので、夜だけこそっと見てきました(笑)
お昼はお着物だったそうだけど、夜はこんな感じの衣装。
DSC_0424
ひらひらしてて良いです(笑)
「DOLL」っていう、美弥乃静ちゃんオリジナルのストーリーを音楽にのせたステージ。
歌と語りが一緒になった、ありそうでなかなかない感じのステージが良いのです。

本編がオムニバスだったので世界観が変わっても違和感もなく、良いステージでした。
最後にあいさつして帰宅にゃんこ。
DSC_0421

以下おまけ。

実は今回、下北沢から井の頭線で行ったんですが…小田急下北沢駅の地下化で駅構内がものすごい分かりにくくなってました。地下の途中にはこんな絵が。
DSC_0425
「将来の緩行線(上り線)」がここにできるそうで、まだまだ工事は途中なんですね…。

新・急行ホームはさらに下の階。
地上ホームも狭かったけど新しいホームもかなり狭いです。
安全柵も(まだ?)ないし、今後もなるべく使いたくない駅の筆頭になりそう。
DSC_0427
深い深い、地下急行ホームへの階段…
京葉線東京駅とか大江戸線みたいな感覚を覚えてしまいましたw



2013/12/16(Mon) :

fedora19にifconfigが入ってない

けっこう前に構築したサーバーで、普通にifconfigを叩いたら、まさかのnot found.

「は!?」 …と思って、

# netstat -i

を叩くも、こちらもnot found.
なんか攻撃受けてrootkitでも突っ込まれたんじゃないかと心配になったり、
とりあえず(笑)リブートしてみたり、

# find / -name ifconfig

なんてやってみても存在してません。

どうやらインストーラでNICまわりを全部初期設定しちゃってたみたいで、今まで「たまたま」叩く機会がなかったようです。
これらはnet-toolsというパッケージに入っているようなので、yumでインストール。

# yum install net-tools

そんでもって、

# ifconfig -a

今度は無事、NICの情報が表示されましたw
どうやらfedora18や19あたりを最小限でインストールしちゃうとこんなことになるようです。

あーびっくりしたw



2013/12/12(Thu) :

みくりん、冬のHDD大増設まつり。

DSC_0349

こんばんにちは!(何w
10~11月は元気がなかったみくりんですが、今月は元気ですw
というか、やーっと元気が出てきた…という感じ。
まあいろいろありますね。。

そんな感じですが、冬のぼーなんとかで…
今年はHDDを更新してみることにしました。

実はうちのファイルサーバーは250GBとか500GBをたくさん繋いでいる状態でして。
なんというかもうかなり古いし、電気食うし、熱いし…
で、懸案の一番手、「電力消費対策」にポイントを置いた対策に乗り出しましたw

今年は電気代が夏のピーク時、なんと4万円越え!?
などという状態だったので、250GBなんかやめて「省電力大容量な3TB-HDD大増設」です。
ファイルサーバーも搭載可能本数が足りてないせいで、なぜかマシン2台体制だったりしてます…。
なので、これは容量をまとめれば1台減らせる…!!!! ←

よって…正確には増設ではなく交換で、電気料金をがっつり減らす作戦です(苦笑)
(ソーラーパネルも活躍してくれているけど、やっぱり消費量が減らないとね…)

ただ、HDD購入にはちょっとトラウマがありまして。。
実は、2年前ぐらいにSeagate製3TB-HDDを3本ほど買ったものの、2本がすぐに故障し、もう1本がS.M.A.R.T.エラーで半死半生の状態に。。
データ少し入れてしまっていたこともあって、メーカー交換もしたくなかったため、さらに2本追加(やはりSeagate…)という厳しい思い出がありました。
いやーあれはつらかった。。

でも250GBが6本とかいうのは、「容量単価」ならぬ「容量維持単価」が高すぎなので…大容量HDDへの更新が悲願なのです(苦笑)

そんなわけで前回の教訓から、今回はWestern Digitalで試してみることにw
買ったのはこれ。

【Amazon.co.jp限定】WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】

の、Amazonじゃない版。(あれw)
ちょっと前まで10,500円ぐらいだったんだけど…今みるとちょっと高い感じ…(´Д` )
1万円台前半なら買いどきなんですかね。。
(2年前は9800円で買えたんだけどな…)

とりあえず、今からぶっさして祈る、「Plug and Pray」の儀式です(笑)

ちなみに、デスクトップ向けの「WD Green」よりも、もう少しだけ耐久性が高くて、NASのような24時間稼動を考慮して設計されているといわれる「WD Red」も検討しました。
これ。

WD Red 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EFRX

だがしかし、価格が14,000円超えてくる感じで。(2013/12/12時点)
複数本買ったらかなりの差。
そこまでしてもまあ、HDDって壊れるときは壊れるわけで…
やっぱりWD Greenで安くしておいて、壊れたら買い換えればいいやと(1本ぐらいならね…)WD Greenにしちゃいました。
やっぱりねぇ…導入コスト優先ですよ庶民は。。

そんな感じです。

さらに今回は、HDD同士の共振対策として、RAID構成で同時アクセスするHDD×4本を「縦に重ねる」のではなくて…「水平に横に並べる」配置にしてみました。
まあ、ケースがラックマウントになったからできるんですけどw
どういうことかというと、こんな感じ。
image
これで、HDD内の円盤が同じ方向にほぼ同じスピードで回転しても中心軸が離れているので、お互いの影響が少ないのではないかと思うんです。
(専門家ではないので正確にはわかりませんが…)

あとはやってみるのみw
これでRAIDを組んでみようと思います。

今はまあ、あまりHDDが安い時期ではないと言えますね…。
それでも、この冬に「やっぱNASを導入しようかな~」なんていう方は、HDD自体のコストだけでなく、ケースの構造にも気をつけて選ぶのをおすすめします。

PCベースじゃない専用のNASだと「ぎっちり型」の搭載しかできませんけども。。 (笑)
こういう奴ね…

QNAP TurboNAS TS-421

まあこれはこれで、いいんですけどね、専用機だし。
何よりコンパクトだし。

とりあえず、WD Greenでも安定するようなら、またレポートしたいなーと思ってます。
あまり期待しないでお待ちください(笑)



≪前のページ | main | 次のページ≫


Calendar

<< Dec, 2013 >>
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

New Entries

Categories

Recent Comments

Archives

過去の記事▼

Feed

RSS1.0 XML Feed

RSSリーダーにドラッグ&ドロップで登録すると記事を読めます。よろしくです♪

おすすめ


ピュアニーモ キャラクターシリーズ No.076 ガリレイドンナ 星月・フェラーリ 完成品ドール[アゾン]《04月予約》


ガリレイドンナ もふもふミニタオル 星月


ガリレイドンナ 缶バッジ 星月・フェラーリ


Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 発売記念パック 窓辺ファミリーバージョン