みくにっき。

≪前のページ | main | 次のページ≫

2012/01/26(Thu) :

ハートのマシュマロ

DVC00003

なんだこの可愛いの…(´∀`)
ファミマに行ったら売ってたので買ってみました。

光っちゃったけどワンポイントの赤いハートが可愛いですね(*´ω`*)
目立たないとこに置いてあったけど、よく見えるとこに置いたら結構売れるんじゃないかな~?と思いました(笑)


そういえば…ぷよぷよまんが発売されているらしいですが、見かけません…。
ぷよぷよ食べた人いますか?

(ペ∀゚)ヘ



2012/01/23(Mon) :

タブレット・スマートフォンの解像度(画素数)を比較してみた

tablet-smartphone-screen

こういう比較をあまり見ないので、比較画像を作ってみました。
縮小版なので、じっくり見るには画像をクリックして原寸のものを開いてください。


どうしてこんな比較をするのかというと、端末選びは解像度(画素数)で比較しないとおかしいよね?と、常々思っているからでして。
なぜか最近画面の物理サイズ=インチで判断するようにミスリードしてるような比較記事が多い気がします。
実際の情報量である解像度や画素数をきちんと比較していないことが多く、もはや意味不明です。

それでは、この図の見方です。
(まあ見てすぐ分かる方は拡大表示で「ほおおおお~」と眺めていただければ)

・中央から中心あわせで一般的な端末の画素の枠を重ねて示しています。
・サイズは長辺×短辺のサイズです。
・一部重なっているところは、どの線のことか分かるように矢印で示しました。


具体的な端末の例で比較してみましょう。
320x240~480x320
小型の携帯電話(ガラケー)などの標準的な画面サイズです。
800x480~854x480
平均的なAndroid端末の画面サイズです。
960x640
iPhone4/4S端末の画面サイズです。(iPhone3xは480x320サイズです)
1024x600~1280x800
7インチ~10.1インチタブレットの平均的な画面サイズです。
(iPadは1024x768ですね)

こんな感じです。
うーん…と、よく見て比べてください。
さすがAppleのRetinaディスプレイは情報量がすごいですね。
960x640なら、こうしてみればタブレット並みということになります。
(すなわち、iPadもiPhoneも表示できる情報量は大して変わらない、ということです。 )

一方で、1280x800の大型タブレットの解像度ですが、これも残念ながら短辺が800pxしかないので、iPadの768pxに比べてもそんなに大きなアドバンテージはありません。
長辺の1280pxは確かに大きいですが、電子書籍など紙の代替として考えた場合には、長辺がこんなに長くはありませんので短辺800pxにひきづられて、無駄な余白が増えるだけになります。

液晶のサイズをインチで見ていたらこんなことには気づきませんね。
端末の大きさや何インチというサイズに誤魔化されずに端末を選びましょう。


ところで。
このように解像度を正しく見るていくと面白い端末があります。
それは「REGZA タブレット」です。
そうです、われらが日本メーカー、東芝です(笑)

この製品ラインアップは今、10.1インチと7インチでどちらも解像度が1280x800(!)になっています。
http://dynabook.com/pc/catalog/regza_t/111003at700at3s0/spec.htm
(Amazon.co.jp)
あらびっくり!
つまり、表示できる情報量は10.1インチでも7インチでも同じです。
こうなると、

・文字が大きい方が見やすいから10.1インチモデルにしよう!
・情報量同じなら、持ち歩きやすいから小さい7インチの方が良いよ!

なーんていう選び方ができるんですね。
あえてこうなったのか、たまたまこうなったのかはよく分かりませんが(^^;

安い端末では800x480で10.1インチという意味の分からないタブレット端末もあります。
10.1インチなら解像度は十分!なんて思ったら大間違い。
表示できる情報量が携帯並みでした…なんてちょっと寂しいですし。

解像度を指定して価格比較できるサイトもありますので、活用したいですね。



2012/01/18(Wed) :

浅草参り&おみくじ

20120118155328

もう時間が経っちゃいましたが…15日の日曜日にみんな(誰)で浅草参りに行ってきました。
まあオフ会みたいなやつですw

しかしもう15日なのにすごい人で。

ひゃあ~!と思っていたら、、、

お参り中に突き飛ばされ(笑)
人の流れに押し流され…

…戻れませんでした(笑)
ああ観音様ごめんなさい><

なんだこれwww


そのあと、小さい弁財天を見つけて、そちらはちゃんとお参りできました(笑)

よし!芸能・学問を伸ばすぜ!!!!! ←

ひいたおみくじは「吉」。
「願望:叶えられますが遅くなってからでしょう。」
とまあ、のんびり待てば良いでしょう的な感じでしたww
さすが吉(笑)

おみくじって大吉が出ると嬉しいんですけど、大吉は今が最高!ってことで「今後に気をつけろ!」とかがいっぱい書いてあるんですよね(笑)
吉は今そこそこ、今後も良い感じ、なので個人的には好きなんです(笑)
なのでよかった∩( ̄ω ̄)∩

一緒に引いたメンバーも、覚えている限りはだいたい吉だったみたいw
凶をよく引く(失礼)しずちゃんも、今回は吉でした(笑)

あっ、でも「凶」は今が最低なので「これから良いことしかない!」って思うと、
そんなに悪くは無いのですけどね(笑) ←ポジティブw

年によってなんだかんだでお参りできないこともあるので、今年は行けて良かった(^-^)
のんびりでいいから、良い年になるといいなぁ。



2012/01/13(Fri) :

ハードディスク安くなりませんねぇ…

残念ですがなかなか安くなりませんね。。

・安くなるけど在庫切れ
・在庫はあるけど値段が高止まり(現状)

どっちが良いのかなぁと考えてみたりするわけですが。
まあどうしても必要な人が手に入れられたほうが良いので後者のほうが良いんでしょう。たぶん。

2TBがいろいろハードウェアの壁とか気にしなくて良いのでウォッチしてましたが、タイの洪水直後に3倍以上に跳ね上がって以降、落ち着いてからはずっと最安時の2倍強でとどまっていますね。

アニメの録画しすぎでデータがあふれてきたので、安くならないかなぁと思うんだけど…(笑)  
まだまだダメっぽいなぁ 。

PC組む人も、HDDがこうも高いと「SSD安いじゃーん♪」といってSSDを使っちゃいそうですね。
でもSSDまだまだ容量単価はかなり高いと思います(笑)
書き換え回数制限もあることだし、よく考えて使いたいですね。
まあSSD速いから満足感抜群だと思いますけどww


Western Digital Caviar Green 3.5inch 5400rpm 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps WD20EARX

(Amazon.co.jp)

↑これ5,000円台だったのに今は1万円確実に超えますね…(うーん)



2012/01/10(Tue) :

今日のあんまん

20120110172233

ファミマのあんまん、こしあんまんです(´∀`)
ひらがなで「こしあん」って書いてあるのがなんか可愛い感じ。
おいしくいただきまーす♪

あんまんはいつも売り切れてたり、置いてなかったりするので貴重です。
見かけると肉まんはガン無視してあんまんをよく買います(笑)

ふひひ。

2012/01/07(Sat) :

miniITXよりもいろいろと余裕のある小型サーバーをだね

小型といってもmini-ITXとかではなくて(笑)
もっとメインストリーム向けに近い、普通のCPUで動くサーバーを(頭の中で)組んでみるテストです。
PCが定期的に故障して、いつも市場調査が追いつかないので…ときどき市場調査しておこうかな?とかw

今回の目標というかコンセプトはこんな感じで。

・小型サーバー用途としてmicroATXあたり、無理やりじゃない程度の小型マシンに (「省スペース」かな)
・アーキテクチャの新しさなどよりも、安定性をなるべく重視
・AMDプラットフォームにしてコスト面を熟慮、パフォーマンスとのバランスを
・光学ドライブとストレージ(HDD・SDD)は別途用意

で、↓調査結果。

CPU: AMD AMD PhenomII X4 910e HD910EOCGMBOX TDP65W ¥12,635
Memory: UMAX PC3-10600(DDR3-1333) 16GB (8GB x2) 合計16GB ¥8,470
マザー: ASRock 890G M-ATX AM3+ 880GMH/U3S3 ¥9,479
ケース: SilverStone Temjin 黒 タワー゜型 SST-TJ08B-E ¥8,400
電源: ENERMAX 電源 PRO87+500W Lot6 EPG500AWT Lot6 80PLUS GOLD ¥11,980
(合計: ¥50,964  価格は参考です)
※光学ドライブ、ストレージ(HDD・SSD)が別途必要



こんなもんかな?
この選択の特徴は、まずminiITXでは大量に積めないメモリを16GB(最大32GB)積んだところ、microATXながら将来流用しやすいケースにしたところですかね。

電源も80PLUS GOLDで高効率&安定のENERMAX電源、CPUはTDP65Wで省電力と演算性能のバランスをとってますが、この2つは特にコストパフォーマンスに対する変更要素かと。

しかしうーん、微妙な価格になってしまいました(笑)
とはいえ16GBメモリが8,500円くらいで買えるとは…安くなりましたね~
今買わないと損しそうな気がしてしまいますがww

ここから削るとしたら、CPUをAthlonII X4 615e TDP45W 2.5GHzX4(¥10,379)あたりに変えるとか、電源をもっと妥協して安いもの6k~9kにするとかですね…
ちなみにメモリを削らないのは、メモリがボトルネックになってCPUは遊んでるのに使えないマシンってのを、業務も含めていろんなとこで見てきたからで(^^;

とりあえずこんなもんです。
小型サーバーを組みたい人は、「ふーん」という感じでなんとなく参考にしてみてくださいw
次回は(やるの?w)たぶんパフォーマンスデスクトップとかかな?

◆参考:Amazonリストマニア(一括でカートに入れられます(笑))
自作PC@AMD・小型サーバ向​け厳選パーツ


(蛇足)
ちなみにサーバー用途だとNICにお金をかけたくなりますけど…これもなかなか良いのがない。。
気になっているのはこれ。
 
インテル PRO/1000 PT サーバ・アダプタ EXPI9400PT


面白いことにEXPI9400PTは、ファームウェア更新(必要?)でiSCSIブートできるHBAになるそうです。
値段はこのブログ書いてる時点で8,525円ほどで、普通に考えてそれだけお金をかける価値があるとは思えないですが、NICとしても安定性はまずまずのようです。

というか、みんなNIC選びはどうしてるんだろ…
コンシューマ向けマザーのオンボードなんてカニ(Realtek)ばっかりだしね。

まあこんな感じです。
ではまたー♪



(1/7 6:13追記:)
マザー間違えてたので修正しました><;
前に載せてたASUSのマザーだと32GBメモリ積めませんのでご注意。(すみません…)



2012/01/01(Sun) :

あけました!

あけました!!!!!

家で年越しした人も、イベントで年越しした人も、帰省した人も!!!
2012年の健康と、幸せを祈って☆
今年もよろしくです♪


今日は1月1日。
これから春を迎えてゆく、年の始まりの日。

去年は何かと大変な1年でしたけど、
今年は良い1年になりますように☆

みんなで素敵な春を迎えましょう!


(´▽`)/ イエ-イ



≪前のページ | main | 次のページ≫


Calendar

<< Jan, 2012 >>
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

New Entries

Categories

Recent Comments

Archives

過去の記事▼

Feed

RSS1.0 XML Feed

RSSリーダーにドラッグ&ドロップで登録すると記事を読めます。よろしくです♪

おすすめ


ピュアニーモ キャラクターシリーズ No.076 ガリレイドンナ 星月・フェラーリ 完成品ドール[アゾン]《04月予約》


ガリレイドンナ もふもふミニタオル 星月


ガリレイドンナ 缶バッジ 星月・フェラーリ


Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 発売記念パック 窓辺ファミリーバージョン