みくにっき。

カテゴリー > Web・インターネット(12)

≪前のページ | main | 次のページ≫

2014/01/17(Fri) :

DNSが止まりました。

image
ISPのDNSがいきなり変わっちゃって、ネットに繋がらなくなりました。

っていうかDNSサーバのアドレスなんてコロコロ変えるもんじゃないのだけど、ISPのサイトでしか事前アナウンスがなかったため同じISPの人たちは相当混乱したようです。
固定IPで繋いでいるのに、事前にしっかり周知されないなんてびっくりでした。。

DNSサーバがないと、URL指定がまったく使えなくなるわけで、
IPアドレスで直接アドレス指定してればいいんだけれども、ほぼ何もできなくなりますね。。

さらに、うちでは自宅内にもWebサーバやDNSキャッシュサーバがあり、内部LANだけでもある程度名前解決するようになっていたので、さらに混乱してしまいました。。
実家と接続しているVPNにも問題はないし、外部にあるメールサーバのping応答もある。
(いずれもIPアドレス直接指定)
けれどもブラウザがまったく機能しない…なんだこりゃ状態。

その後、nslookupやdigで「google.co.jp」の名前解決ができなかったので、「ははぁん…」と。こりゃDNSが怪しいわーと思ってよく調べると、予想通りPPPoEからの配布アドレスが変わっていました。

このあと、ルータの設定を書き換えて再起動。
無事復活。

PPPoEでDNSのアドレスを受け取っている場合は、そのアドレスを動的に取りに行くべきなんですけど…ルータなどの設定が必ずしも動的にできない場合があるので、固定のアドレスを指定しているケースはあるんですよね。
事前にISPからメールなどでの注意喚起が無いなんて思わなかったです。

今回の教訓から、PPPoEの完了時にDNSのforwardersを書き換えるようにスクリプトを追加して再発防止処置も完了。
インターネットでのDNS停止の怖さを再認識しました。

動的なDNSアドレス配布に対応している場合、極力固定にならないようにしないと。。
トラブルが発生してからISPのアナウンスを見ようとしても見れませんし…
(繋がらないんだもの…)



2013/10/30(Wed) :

くるくる回る星☆つくったー(その2)

前回作ったやつの改良ですw
その1はこちら

スマホで見たら回転が速すぎたのでw
少し遅めのも作ってみましたー。
animstar1animstar2

もうちょっとフレーム増やさないとだめかなぁ?
右のやつでやっと回ってるように見えるくらい。

というわけで、がんばって4フレームから8フレームに増やしてみたのがこちらw

animstar-8fanimstar-8fs

ちょっとぬるぬるになりました?(笑)

と思ったけど、やっぱりWAIT少ないとスマホとかではだめっぽい?
見くらべると、iOS・Safariは動作ばっちり…あれw
Androidは駄目…( ̄∀ ̄;)

平均すると8フレームの速いほう(左)が、いちばんよさそうですw

★気に入ったらご自由にお使いください。(コピーフリーです♪)



2013/10/24(Thu) :

くるくる回る星☆つくったー(その1)

animstar

Photoshopでくるくる回る星を作ってみました~。
背景白限定、64px限定だけど、コピーフリーで( ̄∀ ̄)b

作り方はリクエストがあれば別途…(/ω\)

にゃんにゃん。

追記:
その2はこちら!

2013/02/24(Sun) :

速すぎるアップデートは衰退のはじまり?

最近こんぴゅーた関係のネタ率がふえてますねw
つまりそれはイベントとかあまり行けてないのですが。寂しい。

まあそれはさておき。
最近Firefoxのアップデートが速すぎてとても困っています。
1ヶ月に1回ぐらいアップデートしてないです?

せっかくInternetExplorerよりも安定して、標準にもちゃんと準拠して、いいブラウザになってきたのに、あまりのアップデートの速さにまわりが追いつけません。
最近はコンピュータシステムもブラウザで管理するものが増えていて、推奨がFirefoxになっているものの…アップデートかけたら動きがあやしい…なんてことも。

これではミッションクリティカルと呼ばれる、24時間365日連続稼動させたりするような基幹業務システムでは使えません。
かといってInternetExplorerに戻すとやっぱり動かない。
業務でChrome、Safari、Operaという選択肢は常識的に考えて「ありえない」ので、ちょっと古めのFirefoxを使い続けることになります。
でも、重大なセキュリティアップデートもあるわけで、とても厳しい状況になってきたなぁというのが実感としてあるわけですね。

また、速すぎるアップデートといえばLinuxカーネル。
2.4→2.6にようやく完全移行して、これも非常に安定したので、ミッションクリティカルなシステムでも使われ始めています。…ました。
何より商用UNIXは高価(特にハードが)なので、Linuxでいいやというシステムが増えていますし。

ディストリビューションの最大勢力はRedHatとSUSE。
SUSEはまあホストにも乗るものなので、安定性には定評があるというか。
それ以外は消去法でRedHatしか採用は難しいですけれどね。

でも、そんなLinuxもカーネルが3.xになったとたんに猛烈な勢いでメジャーアップデートする方針となり、ちょっとこれは厳しい情勢。
Androidごときと基幹システムの両方に採用されるLinuxですから、一時はAndroid系はメインラインに統合するかという議論もありました。
新しいけど不安定な要素をどんどん入れれば、そりゃあ使えないものになっていくのは火を見るより明らかですし。
そこを、どうプロジェクトで折り合いをつけていくのか、難しくも気になるところです。

まああれです、つまるところ、重要なシステムでは安定性が何より重要視されるので、セキュリティアップデートを諦めて安定を優先するか、ものすごい勢いでセキュリティアップデートを適用するための人件費を使うか。
あとはディストリビューションの方針で、メジャーアップデートを飛ばし飛ばし採用していって、ユーザ側はゆっくりで良いようにしてくれればなんとか…というところでしょうか。

でもこれだったら商用UNIXのほうがやっぱり安定していていいなぁ…ということになって、悲願(?)だった基幹業務へのLinux採用が実現してきても、またやっぱり捨てられて行く可能性があります。

挙句の果てにデスクトップもGnomeやKDEなんてタブレット端末向けUIになってしまい、どうにも使えたものではありません…。
まあだいたいGUIを使うシステムをLinuxなんかに乗せたくないですけれど。
(それでも乗せたいといわれていろいろ悩むわけですが…)

Windows Serverも2012はwin8と同じUIだし…笑うしかありませんね(苦笑)
サーバーコンソールもタッチパネルにしないといけないのでしょうか?

新しいものはいいと思うんだけど、安定性はやっぱり大切。
なぜかって、システムが不安定だと「人が」対応しなくちゃ行けなくて、トラブル対応だけで過負荷になって自殺する人とかでてくるわけです。冗談でなく。

私もそれで倒れた一人。自殺はしませんでしたが。
なので、あんまり超高速アップデートをするのは勘弁して欲しいなぁというところです。

今日はそんな話でした。
ちゃんちゃん。



2011/08/29(Mon) :

Snackrその後…

なんか自信満々にお勧めしたRSSリーダー…
使っていたらPCがよく落ちる気がします(笑)

ちゃんと検証したわけではないですけどw

あとあれですね…RSSフィードに入る広告が大変煩わしい。
「PR: なんとかかんとか」っていうやつですがね。

誰が最初に考えたんでしょうかね。。
キー!ψ(`△´)ψ



2011/08/28(Sun) :

Snackr: GoogleReader連携できるデスクトップ・ティッカー型RSSリーダー

こんばんは!みくりんです。
今日は非常に秀逸なRSSリーダーを見つけたので紹介です。

Snackr: an RSS ticker for Windows/Mac/Linux built using Adobe AIR and Flex.
http://www.snackr.net/

Twitterでニュースサイトのヘッドラインを拾ってきてリストを作るのもいいですが、よく見るブログなどもまとめてざっくりと読みたいこともありますよね。
全部は読まないけど拾い読みをしたりとか…そういう用途にRSSはぴったり。

RSSをよく使う人はRSSリーダーとして、GoogleReaderも使っているかもしれませんが、あれはどちらかというとメーラー型と言われるタイプです。1件1件をよいしょよいしょと処理していって、ほとんどのフィードを読んで情報を整理したらおしまい。
しかしRSSというのはメールじゃないので全てを読む必要はないのでこれでは大変。
そこで、上手に拾い読みするためにはティッカー型という、デスクトップの一角でニュースフィードを流す(電光掲示板のように表示する)ツールが便利といえます。

Snackrは、こんなツールです。

・ティッカー型のRSSリーダーで、デスクトップに常駐するAdobe AIRアプリケーション
・AIRなのでWin/Mac/Linuxで動作します
・RSSフィードをGoogleReaderから同期できます。
・マルチモニタに対応

最近のソフトはデスクトップの端を認識してくれるものが多い反面、マルチモニタで使うと座標がおかしくなって狂うものが見受けられますが、このSnackrはどのモニタにヘッドラインを流すかをPreferencesで設定できるようになっています。

マルチモニタなどで作業される方は是非!!
(私はマルチモニタ環境が多いのでマルチモニタをきっちりサポートされているツールは嬉しいです)

ちなみに英語のアプリケーションなので文字化けしたり、使ってる人が英語を文字化けと認識するかもしれませんがそこは自己責任でご利用下さい(笑)

それではまた!

2009/01/04(Sun) :

Ameba試行錯誤(失敗)

うーん、アメブロにPerlから投稿したいけど、WSSE認証が通らない。。
たぶんPasswordDigestの生成が違っているのだと思うけど…
とりあえず、はてなフォトライフAtomAPIのサンプルコードをベースにして、
下記のようにパスワードをmd5したあとで連結するようにAmeba向け改造をしてみたけど駄目でした。

my $nonce = sha1(sha1(time() . {} . rand() . $$));
my $now = DateTime->now->iso8601 . 'Z';
my $digest = encode_base64(sha1($nonce . $now . md5($ameba_passwd) || ''), '');
my $credentials =
    sprintf(qq(UsernameToken Username="%s",PasswordDigest="%s",Nonce="%s",Created="%s"),
            $ameba_id, $digest,  encode_base64($nonce, ''), $now);

my $req = HTTP::Request->new(GET => $atomURI);
$req->header( Accept => 'application/x.atom+xml, application/xml, text/xml, */*');
$req->header( 'X-WSSE' => $credentials );

print "REQUEST: ".$req->as_string;
print "RESPONSE: ".LWP::UserAgent->new->request($req)->as_string;

という感じでやってみたのだけど、駄目。
レスポンスは下記のよーなもの。

HTTP/1.1 401 Unauthorized
Connection: close
Date: Sat, 03 Jan 2009 15:06:49 GMT
Server: Apache
Content-Length: 83
Content-Type: application/x.atom+xml
Client-Date: Sat, 03 Jan 2009 15:06:49 GMT
Client-Peer: xxx.xxx.xxx.xxx:80
Client-Response-Num: 1
Client-Warning: Missing Authenticate header
Set-Cookie: BIGipServerPool_comment=xxxxxxxxxx.xxxxx.xxxx; expires=Sun, 04-Jan-2009 15:06:49 GMT; path=/

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8">
<error>X-WSSE authentication required</error>

こんな感じで冷徹に弾かれました(^^;
あちこち調べたけど他にサンプルコードも無いのでちょっと諦めかけ。。

nonceはなんでもいいはずだし、日付はDateTimeから貰っているから間違ってるとするとDigestの生成部分か、パスワードそのもの?
パスワードは何度も確認したので、やはりコードが違うのでしょうね。

どなたか成功した方いませんかね(苦笑)
とかいって、こんな他力本願では駄目ですねorz

#そもそもアメブロ使うなって話かもしれませんが…(^^;



2009/01/03(Sat) :

Ameba同時投稿の壁

とりあえずAmebaアカウント取得したので、既存blogとAmebaの同時投稿を実現しようとごにょごにょしてたんだけど、うまくいきませんでしたorz

とりあえず、前の日記に書いたXML-RPCはやっぱり間違いで、AtomPubでWSSE認証かつAmeba独自仕様(…というかバグじゃね?)が必要というところまで判明。

つーことでXML::Atom::Clientとかめっさ頑張って本番機に入れたけど無意味でしたorz
既存のWSSEをやってくれるライブラリとかが全く役に立たないので自分で実装しないといけないし、画像とか埋め込んだ日には、何段階もの手順を踏まないと投稿できない。。

Windows Live Writerからの直接投稿も、WSSE認証が通らないので当然ながら「403 Forbidden」で駄目。
時間無いからmixi日記の本文投稿の実装も断念してるのに、こんなん無理っしょ。。
BlogPetとかは独自実装してるのかな…

やりたくねーorz



2009/01/03(Sat) :

Amebaはじめました。

なんかSNS色が強いので乗り遅れた感(^^;
つーわけでAmebaに登録してブログを作ってみました。

http://ameblo.jp/mikurins/

しかし、XMLRPCでmetaWeblog.newPostを呼び出すと403 Forbidden。
つーかそれ以前にPerlのXMLRPC::Liteで日本語をぶっこむとエラー(^^;

ぬぅ。

XMLRPC/Lite.pmのほうは「base64 => なんちゃら」の部分で日本語を考慮してなかったのでコメントアウトしたら動きました。

小飼弾氏が別件で同様の対処してましたので、とりあえずライブラリ直接EDITで一時解決。

あとは403 Forbiddenの処置ですが。。
XML-RPCじゃなくてAtomPub使うのかなぁ?

パスワードとかは30回くらい確認したんですが…w



2008/12/27(Sat) :

RSS1.0出力修正

ブログのRSSフィードの日付フォーマットがなんか変だったみたいで。
gooRSSリーダーにフィード読ませたら日付認識してませんでした。

開発中にも確認したはずなんだけどなぁ…。

  • 2008-12-27T23:20:00+09:00

こんな感じの日付フォーマットですが、ハイフン「-」がなかったです。。

なんでかなぁ?
認識違いかにゃ?

IE7とかFirefoxは認識してたから気づかなかったっす。

ひとまず、修正してみました。
まる。



≪前のページ | main | 次のページ≫


Calendar

<< Sep, 2017 >>
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

New Entries

Categories

Recent Comments

Archives

過去の記事▼

Feed

RSS1.0 XML Feed

RSSリーダーにドラッグ&ドロップで登録すると記事を読めます。よろしくです♪

おすすめ


ピュアニーモ キャラクターシリーズ No.076 ガリレイドンナ 星月・フェラーリ 完成品ドール[アゾン]《04月予約》


ガリレイドンナ もふもふミニタオル 星月


ガリレイドンナ 缶バッジ 星月・フェラーリ


Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 発売記念パック 窓辺ファミリーバージョン