メニュー 閉じる

カテゴリー: 雑記

独立型ソーラー+風力発電はじめました。

DSC_0231aDSC_0229

ついに稼動開始。
独立型のソーラー+風力発電設備。
といっても、まだソーラーパネルは設置してなくて、垂直型風力発電機(風車)のテスト中。

写真に写っているのが自作の回路版(コントローラ+ブレーカー+計測器類)。
LEDが超高輝度でまぶしい…。
バッテリーは115Ahが1個、秋月電子で入手したコントローラ、ヒューズやブレーカー(AC転用)がついていたり、箱の中にはインバーター関連。

商用電源とインバータ電源の切換え器も入ってます。
十分発電できたらバッテリーに切り替え、バッテリーを使い切ったら商用電源に戻すしくみ。
UPSみたいな自動ではなくて基本的にスイッチで切り替え、ブレーカーでON/OFFしますw

などという、手作り感満載な予備電源(笑)
バッテリーでの蓄電がメインですね。

電気のしくみをわかってないと危ないので計器盤まで作りこむのはお勧めしませんがw
(私は電子工学専攻でしたので…)
12V~24Vなら資格はいりませんし※、電気代が高くなってきたので投資してみることにしました。
(※商用電源に直接繋がないこと)

だがしかし…風車が回らない(笑)
関東地方は結構風が強い日があって「なんだ今日おかしいだろ!」ってぐらい風に吹かれる日があるんで発電は見込めるんだけど、先週末~今日は穏やかでぜんぜん回りません(苦笑)
公園の風車が回っていると対抗意識が沸いてきてぐぬぬ。 ←

風車を直接、手でくるくる~って回すと一番上の赤色LEDが点灯して電圧計が振れるんですが、残念ながらうちのベランダ(1Fなのでテラスともいう)ではもうちょっと高いところに風車を置かないと回らないみたいorz

ケーブルからネジの1本まで選定して、ちょっとづつ集めて圧着端子で接続して…と手間は大変。
だけど一般に家庭用で売電までやるような費用100~200万とかかかるものとは違うので、格安DIYで気楽です。
売電できるほどパネル置けないしね~。
大家さんには設置について快諾いただいたので嬉しい限り。
壁に穴あけとかしないのが条件ですがww

今月中には12V→24Vにしてソーラーパネルも置いて実験を始める予定。
面白くなるかもですヽ(´▽`)ノ

なんとか電気代が減ってくれば成功。
期待しすぎかもしれないけど、どうなるかなぁ?

Intelさん、CPUちょっと高すぎませんかw

intel inside Xeon

最近のx86 CPUちょっと高くないです??

現状だいたいx86サーバーのスタンダードがSandyBridge E5-2600シリーズの8コア×2ソケット搭載。
そんで、出せる金額とパフォーマンスでいくとだいたいE5-2665@2.4GHzとか、E5-2670@2.6GHzあたり。

それでも、CPU一個だけでなんと16万円ぐらい。
サーバーはまあ普通に2個積みなのでなんと32万円ぐらい(笑)
CPUだけで!!

いや、SandyBridge確かにすごい速くなってて性能は申し分ないのだけど…
ECC RegisterdメモリでSASハードディスクを挿して、ベンダーが積んでくるコストぶんを加えると、まあ余裕の100万越え、下手すると200万やっと切るぐらい><

x86じゃなくてUNIXサーバが買えるじゃん!w

って話ですよええもうww
定格3.1GHz駆動のE5-2687Wなんて積んだら1個20万ぐらいからかな…?(汗)

現状デスクトップ向けCore i7製品は4コアがスタンダードで、6コアで上限なんですよね。
そこにきて、もっとスケールアップしたいなぁっていう場合、ワークステーションクラスで8コアのXeon…とかになるのですけど、パフォーマンスを考えて「E5-2665@2.4GHz」あたりにしても、お値段がまずCPUで16万ぐらいから~(笑)

しかも、「16万+その他全部」=(普通に考えて、せめてできれば)30万円台ぐらいで買いたいかなぁ…というのが買う側の平均的なラインじゃないかと思うわけですが、価格はドーンと80万とか(笑)

ついでにいうと、ワークステーションだとメモリもECC Registeredとかになるけど、スケールアップしたいのはメモリもほしいからなわけで、がっつり積むと金額もドーン!(笑)
あとは最近必ず出てくるSSD…がこれまたサーバー向けとかはくっそ高いww
200GBを1本で30万円ぐらいから…とかざらにあります。(原価いくらよ?w)
よって、

そんなの買えるか!www

とまあそういう具合のコストになるんです…法人でも(笑汗)

まあね、アーキテクチャが良いので、低いクロックでも速いし、2ソケットにこだわらず1ソケットで(デスクトップの6コア上限に対して)8コアのマシンが手に入るならそれでもいいじゃんという見方はもちろんありますよ。

ですが…第4世代Coreマイクロアーキテクチャ(IvyBridgeだよね?)採用のサーバーCPUをそろそろ出そうという今こそ、実用クロックの2.4~2.8GHzあたりの8コア版は、ぜひともぐぐっとお安くしていただきたい(笑)

そんででまあBOX品が安く出ればサーバー市場ももっと活気付くと思うんですよ。
特に日本は景気回復期待がでてきていて、IT投資も若干は見込めるかも…?
でもちょっとまだ早いかなぁ…と二の足を踏んでいる段階。

次のプロセッサが価格いくらで出るのか知りませんが、もうちょっといいやつを同じ予算で積みたい。
LinuxにもOracleDBを乗せる時代ですよ?

仮想化で統合するだけの時代は終わりです。
でもクラウドだってスケールアップもスケールアウトも両方やるんです。
単一マシン性能は高いほうが嬉しいです。

…同じ予算で。(笑)

期待してますよインテルさん!w

アニソンライブ: ANI★LAB

行って来ましたアニソンライブ。
ANI★LAB 7th(かな?w)

でも最近アニメ見れてませんので1/3ぐらいしか分からなかったり(笑)

今回もお目当ては「神崎あいり」さん。
普段はこすぷれいやーさんなので、歌ってるところはなかなかレアな感じですw

DSC_0167

撮影禁止かと思いきや、静止画はおっけーだったらしく、前半撮り損ねました(笑)

ちなみに一曲目のあいりさんは「crossing field」(LiSA)<ソードアート・オンライン>で2番手。
1曲目の人がハイテンションにがんばってくれたので、11時開場のライブにしては少し暖かくなり…?ww

そして休憩タイムにぱしゃり。(1着目)
撮影タイムみたいになりかけていましたww
IMG_0998

IMG_1000IMG_1001

なんとこのライブ、MCなしで歌い手さんがくるくる入れ替わり、全32曲!(一人当たり2曲ずつ)
なので、前後半であいだに10分の休憩が入るんですが、、MCないからちょうど出番にアウェーで緊張したらそのまま歌わなきゃいけないっていう試練…(笑)
前の人がバラードとかだと辛そうですww

以前は派手にヲタ芸打ってるひととかいたそうですが、今回はいませんでしたw
でもまあだいたいサイリウムとか振ってみんな盛り上がってましたよ。
そんな自分はサイリウム忘れた!ww

IMG_1012IMG_1022
歌ってるあいりさん。
2曲目は「Overfly」(春奈るな)<ソードアート・オンライン>でした。
いいですねー。がんばってますw

ラストはアンコール → みんなそろって「残酷な天使のテーゼ」でアニソンライブっぽく終了。
集合写真は掲載許可とってないので秘密w

IMG_1103

終わった後も笑顔でぱしゃり。(2着目)
かわいいかわいい(*´ω`*)

このあとはわいわいと解散しました。
楽しかったー♪

またタイミングあえば行きたいです。

にゃん。

イヤホンジャックアクセサリーが楽しい件w

みなさんスマホにつけてますか?
イヤホンジャックをホコリから守るアクセサリー。
あんなもの、誰が考えたのやら……といいながら私も使ってますw

普段はBluetoothのヘッドホンを愛用しているので、イヤホンジャックは確かにホコリが気になります。
それなら挿してしまえ!!!
ということで、いまや日常的に使っておりまして(笑)

今まで葉っぱがプルプルするやつを使ってたんですよ、ええ。
かわいいです、ええw
見た人もなごむらしい(笑)

でもしおれてきちゃって…
↓もとはこれ

ふるふる揺れる♪「happa PLUG APLI」葉っぱプラグアプリ(ホワイト)

お気に入りだったんだけど、斜めに折れ曲がり始めて残念なことに…www
今は代替品のにくきゅう。
でもなんかしっくりこないw

で、新しいのを捜索中なのですが、探せば可愛いのがいろいろありますねーヽ(´ー`)ノ

↓これとか

JayLoo イヤホンジャックアクセサリ Antique Story (スター)

↓これとか!!

JayLoo イヤホンジャックアクセサリ Zoo Zoo (ウサギ)

うーん、わたくし男性ですが、こういうの好きなんです(笑)

そしてまさかの…!?

ハシー プラギィ マイメロディ SR-2472 PK

マイメロピンク(笑)
いつも胸ポケットにすまほを装備している感じなので、
会社ですごい真面目な会議とかでポケットにマイメロ!(笑)
気づいたら2度見すること間違いなし(笑)

でももうちょっと探そう…(弱気w)
どなたかおすすめがあったら教えてください(笑)

おまけ:

PGA iPhone/iPod対応 サンリオキャラクター ダイカットAC充電器 マイメロディ PG-MYMJU057DO

残念ながら今Apple製品使ってないんだけど、これは可愛いと思うなー(笑)
先っちょが交換できたらなぁw ←

サーバーが落ちるときは小人さんが足りないのです。

cocolo20110508

古き良き時代のココロさん(笑)
前にもブログにあげたかもしれないけど、発掘されたのでぺたり。

サーバーが落ちるときは小人さんが足りないのですね…。

4CPU積んだすんごいサーバー(x86じゃないよ)が落ちる経験なんかがあるともう、小人さんレベルじゃねーだろ!と思いつつ(笑)

可愛いので許す。

にゅんw

速すぎるアップデートは衰退のはじまり?

最近こんぴゅーた関係のネタ率がふえてますねw
つまりそれはイベントとかあまり行けてないのですが。寂しい。

まあそれはさておき。
最近Firefoxのアップデートが速すぎてとても困っています。
1ヶ月に1回ぐらいアップデートしてないです?

せっかくInternetExplorerよりも安定して、標準にもちゃんと準拠して、いいブラウザになってきたのに、あまりのアップデートの速さにまわりが追いつけません。
最近はコンピュータシステムもブラウザで管理するものが増えていて、推奨がFirefoxになっているものの…アップデートかけたら動きがあやしい…なんてことも。

これではミッションクリティカルと呼ばれる、24時間365日連続稼動させたりするような基幹業務システムでは使えません。
かといってInternetExplorerに戻すとやっぱり動かない。
業務でChrome、Safari、Operaという選択肢は常識的に考えて「ありえない」ので、ちょっと古めのFirefoxを使い続けることになります。
でも、重大なセキュリティアップデートもあるわけで、とても厳しい状況になってきたなぁというのが実感としてあるわけですね。

また、速すぎるアップデートといえばLinuxカーネル。
2.4→2.6にようやく完全移行して、これも非常に安定したので、ミッションクリティカルなシステムでも使われ始めています。…ました。
何より商用UNIXは高価(特にハードが)なので、Linuxでいいやというシステムが増えていますし。

ディストリビューションの最大勢力はRedHatとSUSE。
SUSEはまあホストにも乗るものなので、安定性には定評があるというか。
それ以外は消去法でRedHatしか採用は難しいですけれどね。

でも、そんなLinuxもカーネルが3.xになったとたんに猛烈な勢いでメジャーアップデートする方針となり、ちょっとこれは厳しい情勢。
Androidごときと基幹システムの両方に採用されるLinuxですから、一時はAndroid系はメインラインに統合するかという議論もありました。
新しいけど不安定な要素をどんどん入れれば、そりゃあ使えないものになっていくのは火を見るより明らかですし。
そこを、どうプロジェクトで折り合いをつけていくのか、難しくも気になるところです。

まああれです、つまるところ、重要なシステムでは安定性が何より重要視されるので、セキュリティアップデートを諦めて安定を優先するか、ものすごい勢いでセキュリティアップデートを適用するための人件費を使うか。
あとはディストリビューションの方針で、メジャーアップデートを飛ばし飛ばし採用していって、ユーザ側はゆっくりで良いようにしてくれればなんとか…というところでしょうか。

でもこれだったら商用UNIXのほうがやっぱり安定していていいなぁ…ということになって、悲願(?)だった基幹業務へのLinux採用が実現してきても、またやっぱり捨てられて行く可能性があります。

挙句の果てにデスクトップもGnomeやKDEなんてタブレット端末向けUIになってしまい、どうにも使えたものではありません…。
まあだいたいGUIを使うシステムをLinuxなんかに乗せたくないですけれど。
(それでも乗せたいといわれていろいろ悩むわけですが…)

Windows Serverも2012はwin8と同じUIだし…笑うしかありませんね(苦笑)
サーバーコンソールもタッチパネルにしないといけないのでしょうか?

新しいものはいいと思うんだけど、安定性はやっぱり大切。
なぜかって、システムが不安定だと「人が」対応しなくちゃ行けなくて、トラブル対応だけで過負荷になって自殺する人とかでてくるわけです。冗談でなく。

私もそれで倒れた一人。自殺はしませんでしたが。
なので、あんまり超高速アップデートをするのは勘弁して欲しいなぁというところです。

今日はそんな話でした。
ちゃんちゃん。

標的型メールを踏みました…

なんということでしょう。
標的型メール攻撃、踏みました。(会社で)

訓練でした。(うわあっぶね…

でもまあショックです…すごいショックです。
いち技術屋として。

ソーシャルエンジニアリング系の攻撃、つまり人の心の隙をつく、人間の弱みという最強のセキュリティーホールをつく攻撃ですが、これはちょっと本気でやられたら防げないですね。

私が踏んだのは、たまたま調査していたタブレット端末について、それの試用者を募集する案内www
お、いいのが来た!
…と思ってしまったのですが。
そしてさらに、限定50名。
希望者は添付資料を参照して申し込みして下さい…(以下ご想像の状況w

完全にひっかかりました…orz
よくよく考えたらうちの会社のいわゆる情報システム部門(一般には情シスと呼ぶらしいですが)は全く違う名前の部署で、情シス部門とやらからそんなメールが来るはずはありません。

ついでに、送信元メールアドレスがおかしいのですが、でかい会社なので誰だかはどうでもいい感じ。
メールのラベル名は見ても、アドレス自体のドメインまではなかなか目が届かず。
ひっかかってからよくみたら、co.jpであるはずのドメインがne.jpになっていましたw
(まあ本物で本気のトラップなら実在の同僚か、実在の顧客、関係者から来るはずです)

ああもう、くやしいったら(笑)
ちなみに私、自分の部門の…

「情報セキュリティ管理者」です…orz orz orz

あは… は… ははははははは…

#もうこれは、ちなつちゃんに無理やり唇を奪われたあかりちゃん状態としか形容できません。

今後も気をつけます。。。
でも、気をつけるだけでは防ぎきれない人間セキュリティホール。

どうやってふさぐか、かわすか。
難しい。

皆様もお気をつけください。

Windows8のスタートボタンを復活させるアプリ

Windows8はじめました(笑)
だけれども、マウスで使うのは至難、とても厳しいUIになってますね。

スタートボタンも標準機能では表示できないです。
なのでしかたなく下記アプリを利用。

ClassicShell
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_classicshell/

・メトロUIをスキップできる。
・Shift+スタートボタンでメトロUIのスタート画面へ遷移できる。
・WindowsキーでメトロUIに遷移させることもできる。
(それぞれ設定による)

作者の方には感謝感激雨あら(ry
そなたはまどかちゃん神か。

※日本語ビルド版が出回っているが、英語版を入れてもスタートメニューは日本語表示されるので(設定メニューは英語)本家ビルドを使うのがおすすめ。

これがないとたぶん仕事とかに使うのは無理ですね。
でも慣れるとWin7のときみたいに便利かも…という気もしないではない感じ。うーん。
でもなんというか、Windows8はまずは、「タブレットエディション」という感覚で臨んだほうがよさそうです。
マウスで使うのは大変。
(だからこそ、スタートボタンの復活が悲願となるわけですが。。)

ちなみにしかし、そこまでしてWindows8を入れた理由。それは…安いからです(笑)

「WinXP」から3,300円で移行してみました。

クリーンインストールをするには別途メディアを買わないといけないのですが。
でも、結構クリーンにインストールされましたよ。32bit版ですけど…。

別途フルインストール版DVD(64bit)を購入していたので、あとでそっちのメディアから入れたら、XPからのアップグレードで取得したライセンスキーでも認証できました。
このとき、XPのパーティションにバックアップを戻して(WinXPが入った状態)、上書きフルインストール。
すんなり行きました。
くりーんなのは良いことです(笑)

でもこれ、1月末までの限定価格なので、まだの方は是非、試しにひとつ。
Webインストール(ダウンロード)で入れてもいいと思います。

安いので。

リカバリが自分で出来る方は特におすすめだし、
あと、「こまけーことはきにしねー」という方にも是非。(笑)

Webインストールで何も引き継がない設定をした場合、Windowsディレクトリ、Program Filesフォルダ、プロファイルフォルダ(Documents and Settingsフォルダ)がC:Windows.oldというフォルダに入りました。
たぶんこれを消せばクリーンインストールと同じなんじゃないかと。

ただし、XPから移行すると32bit版になります。(※ココだけ注意)

Windows8はパッケージ版は単体フルインストールパッケージが従来のDSP版(OEM向け)を使用することになり、その代わりにDSP版にパーツとかPCとか付けなくてもよくなりました。
おかげで普通のショップでは12,000円以内で買えると思います。 (Pro版)

Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 64bit 日本語

でも、どうせOSだけ買うならアップグレードが断然安くてよいので、メディアがついてくるアップグレード版もいいかもしれません。
1月末までの優待版がこれ。(Pro版ですよ)
 
Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)

ぎりぎり5000円切るぐらい?
Win7のProfessionalはもうちょっと高かったので、購入するにもだいぶ敷居が低いです。

私としてはとりあえず、オンライン3,300円でメディアを買わないのが1番。
2番目にこの優待アップグレード(メディアつき約5,000円)。

Webインストール3,300円でも、オプションのメディアを発注すると別途2,000円ちょっと(本体は1500円ちょっと+送料がかかる)が追加で必要になってしまいます。
ですのでこっちのパッケージがオススメです。

そんでもって入手、インストールしたらまず最初にスタートボタン復活!!(笑)
これでいきましょうw

動作はWin7より高速化が図られているようなので、そのあたりに期待しつつ…。
あとは話のネタですね!!

ではまたw

新年あけましておめでとうございます!

DSC_0002

皆様、新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

といいつつ、今年は引きこもりながら新年を迎えました(笑)
ええもう、それはそれは。
良く寝ました(爆)

とりあえずコミケは1日目と3日目に参加し、早め(16時前)に切り上げて帰宅。
会いたい人にはほとんど会えましたし、いい感じでした。
写真は、コミケ会場でぶら下げていた、ついったーアイコン。
「アイコンを目印に~」と言っていたら、サークルの頒布物か何かかと思われてしまった方も居りww
えらく驚かれたりもしましたが(笑)

まあ、初見だと誰やらわかんないけどアイコン見れは一発で分かるんで、最近恒例ですw

コミケのあとはぐったりで…年越し直後にネットでおめでとう騒ぎをする…前に寝てしまい(笑)
気づいたら元日の昼ぐらいでしょうか。
そんな感じでした。

でも平和に年越しできたのでいいですww
今年はいろいろ精力的に頑張りたいと思います。

まずはなぜかミニソーラー発電に目覚め、システムを設計しているところ(笑)
といっても、留守中に発電してるっていうのは、一歩間違えると火災の危険もあるので十分慎重に。
(一応電子工学専攻だったのでまあそれなりには大丈夫ですw)

で、もしうまくいくと夜の照明分+αぐらいは賄えそうです。
なんといっても電気代が3万円を余裕ぶっちぎりで超えていて、とても大変なので…orz
一度に大量のパネルを並べて…というのはお金がかかりますので、
ソーラーパネル1枚から始める省エネの予定です。

それから…
同時に長らく放置していたWindows8移行計画を徐々に。
なんかね、1月31日まで3,300円でWin8proにできるじゃないですか。
この値段設定はすごくいいなぁ、と思うんですね。
なので、古いXPマシンをバンバンWin8にしてしまおうかなと。
(といっても2台くらい…)

窓辺家のゆうちゃんとあいちゃん(通常版)が手元にあるので、そのあたりも触りたくて。
あとコミケでアンケートをしていた担当の女の子がとても可愛かったので。(何

まあそんな新しい出会い?もあり、昨年年内に会いたかった人にはだいたい会えたので満足です。
ここ数年災害や事故や景気低迷やら苦しいですが、今年は少しでも良い年になるよう、皆の思いが届きますように。。

皆様のご多幸とご健康をお祈りしています。

今年も変わらずよろしくお願いいたします。

新サーバーケース from USA。

DSC_0155
ついにUSから個人輸入してしまいました。
今までは国内で5bayあたり3万円(ドライブケースだけ)くらいのコストで10bayまで構築してたんですが、今回は20bayで3万円くらい、しかもSAS 6Gb/sで全ポート独立接続。
DSC_0158

SAS Expanderのバックプレーンだとたくさん繋がるけど、ポートを共有してしまって速度が落ちますが、独立なら全ポートで6Gb/s出るという算段です。

まあ輸入って言っても、ただebayで「buy it now」しただけなんですけどねw
支払いなんかはPAYPALなので、住所登録だけしておけば、出品者とのやり取りも不要でらくちん。

ケースの詳細はこちら。
・NORCO RPC-4020
http://www.norcotek.com/item_detail.php?categoryid=1&modelno=RPC-4020

HDD20台も積んだ状態になるまでには相当かかりますが(いや…永久に全トレイは埋まらないかもw)。
ですが、これも古い電力食うサーバーを止めていくための、いわゆる「省エネ対策」なんですよ!w
(見た目はぜんっぜん説得力がないですがwww)

当面はXeonとかOpteronとか積まないで、AthlonII とかで超省電力サーバーにするつもりです、てへぺろ。
ファンの騒音が少し怖いくらいですかね…どうなるやら。。

ちなみに、気になる中身は、マザーボードにこれを確保してます。
・GA-990FXA-UD5
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=3891&dl=#ov

AM3+なのでFX-8300番台の物理8コア×4GHzオーバー!なんてのがつめる!!
メモリも8GBモジュールが安くなったので、スタートアップに8GBx2の16GBから開始です。
PCI-Express x8が3本(またはx16が2本)いけて、サーバー用のQuad Ethernetアダプタとか、Infiniband HCAとかも積めちゃうし、夢がひろがりんぐ。
ひゃっほう。ヽ(´ー`)ノ

あーでも、その前にSASアダプタ16port~とかが必要ですねぇ…
6Gb/sでリンクできればよくて、SATAディスクしか挿さない予定ですけれども。

そうか、でもSASアダプタにかかる費用あんまし考えてなかった(´・ω:;.:… (おい
とりあえずオンボードSATAで3TB×2本ぐらいからスモールスタートでいきますかww

まあいずれにせよ、こんだけベイがあるサーバーにしてはかなりリーズナブルなので、明るい未来(大容量ストレージ+節電効果)に期待して。
動き出したらまたレポート記事をあげまーす♪

それでは今夜はこのへんで!

みなさんよいお年を!(`・ω・´)