みくにっき。

≪前のページ | main | 次のページ≫

2012/11/05(Mon) :

Windows8Proアップグレードが3,300円のしくみ

image

先日、窓辺あいちゃん、窓辺ゆうちゃんセットを手にいれちゃった件を書きましたけどもw

本家MicrosoftさんのサイトでWin8は3,300円でアップグレード(期間限定)とか、店頭でも5,800円とか。
結局どれがいいのか?とよくよく見ていくと、どうやらこの3,300円でDVDイメージをダウンロード販売する感じがお得感抜群ですね。

といっても、既にWin7のprofessional以上、クリーンインストールを好む人で、新しいもの好きな人向け、という勢いでの話ですが(爆)

FAQを読むと、アップグレードインストールするときにHDDをクリアしてインストールができるそうですよ。
(事前にクリアするとアップグレード条件が満たせないので、このタイミングでのHDDクリアだけが認められる、ということみたい)
原文は以下の通り。

「DVD からアップグレードする場合は、アップグレードを開始するときに、PC 上で Windows が実行されている必要があります。 」

そして、
「ハード ドライブを再フォーマットする場合は、PC をメディアから起動し、Windows をインストールするセットアップ操作中にハード ドライブをフォーマットする必要があります。その前に再フォーマットすることはできません。」

ね?
というわけで、じゃあ3,300円でDVDをどうするのかというところで、ダウンロードなんだけど、なぜかDVDの物理メディアを入手できるみたい(笑)
この場合の画面が、アップグレードアシスタント上のスクリーンショットなのだけれど、+1,589円でいけるもよう。
となると、4,889円。
店頭価格の5,800円に近付きました(笑)

この次のステップに進むと、がっつりと個人情報を持っていかれて、たぶんカード決済なんだろうなぁという雰囲気。もう約1000円プラスして店頭で匿名(笑)で購入するか、まあ、3,300円で自分でDVD焼いたらいいじゃん、とするか。

このあたりの2択で考えておくのがアップグレードインストールにはいいのかもです。
Win7の時にはこんなにリーズナブルには行かなかったと思うので、OS単体売り=DSP版を決断したWin8はいろいろと戦略的な背景もありそうです。
これなら売れるかなーという雰囲気がそこそこに。
といっても、企業などではやはりまたWin8はVista化(導入されず無かったことに)なるんじゃない?という話が聞かれますが、どうなることやらw

とりあえずまあ窓辺姉妹のせいで、個人的にはDSP版フルパッケージが手元にあるので、既存のWin7proを平行運用しつつ、Win8も使い始めようかなーというところで迷っています(笑)

ぜひあなたもお試し下さい(笑)



≪前のページ | main | 次のページ≫


Calendar

<< Nov, 2012 >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

New Entries

Categories

Recent Comments

Archives

過去の記事▼

Feed

RSS1.0 XML Feed

RSSリーダーにドラッグ&ドロップで登録すると記事を読めます。よろしくです♪

おすすめ


ピュアニーモ キャラクターシリーズ No.076 ガリレイドンナ 星月・フェラーリ 完成品ドール[アゾン]《04月予約》


ガリレイドンナ もふもふミニタオル 星月


ガリレイドンナ 缶バッジ 星月・フェラーリ


Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 発売記念パック 窓辺ファミリーバージョン